headband

腰痛体操

HOME >> 歪んだ骨盤はストレッチで矯正

歪んだ骨盤はストレッチで矯正

※「悪い姿勢が原因の腰痛」からの続きです。

腰は体の要です
人間の上半身を支えてくれている腰は、文字通り人体の要になっておりまして、日頃の姿勢が悪かったりしますと、その人体の要である腰にも多大なる悪影響があるわけです。

悪い姿勢を続けた結果、中には骨盤に歪みが出てきてしまう方もいらっしゃいます。そうすると腰痛という症状となって現れるケースも出てきてしまうんですね。

このような状況を改善するためには、日常生活における姿勢を改める必要がありますし、さらに一歩進んで、歪んでいる可能性のある骨盤を矯正する意味でも、仕事の合間などにストレッチをしたり伸びの体操をすると良いでしょう。


ストレッチを行うときの注意点
ストレッチや伸びの体操をする際の注意点としましては、体に無理な負担のかかることのない、自然に動かせる範囲で運動をするように心がけましょう


またストレッチなどの体操をすることで、血行不良を改善する効果も期待することができます

ただし、腰痛が現在進行形で、ドクターストップがかかる可能性もありますので、無理な体操は禁物です。もし、病院通いしているのであればまずは主治医に相談ですね。


腰痛を改善する体操というのはネット上に色々と投稿されておりますので、その中からご自身に合った方法、そして無理のない方法を試してみると良いと思います。

※参考記事
>>腰痛を改善する体操<<

繰り返しになりますが、病院に通院されている方はあくまでも主治医の了解のもとで体操を行ってくださいね。

pagetop

原因

症状

治療

予防

原因

症状

治療

予防

Copyright(C) 2012 腰痛の原因と最新治療 All Rights Reserved. コスメの多様化