headband

腰痛体操

HOME >> 腰に負担をかけない運動とは?

腰に負担をかけない運動とは?

スポーツと肉体労働は要注意
当然と言えば当然のことなのかもしれませんが、つい腰を酷使することになるスポーツ選手であったり、力仕事を要求されるような肉体労働に従事される方に腰の痛みを訴えるケースが多いわけであります。

このような方たちの職業というのは、腰に大きな負荷のかかるような動作を毎日のようにこなさざるを得ません


それでも昔から比べれば、世の中の風潮にも大きく変化しているわけでありまして、かつてのスポーツ界は「巨人の星」に代表される根性物語を地で行くような厳し過ぎる練習が是とされていました。

結局、極限まで肉体を占めあげればスキルが向上すると信じられていたのでしょう。しかしそれでは当然、肉体が悲鳴を上げて故障することだってあり得るわけです。


正しい姿勢を身につけよう
特に足腰には、負担がかかり過ぎる鍛練方法がありましたからね。うさぎ跳びなんて、とんでもない練習方法だと思います。これでは故障者が続出してしまいます。

従来は、腰に痛みがあるような場合、腰回りの筋肉を鍛えることで改善できると言われておりました。ところがここへきて、その考え方を疑問視する声が出てきているようです。


その考え方というのは極力、腰へ負担をかけない運動をすべきであるということなのです。ただし、腰をかばって体を動かすために他のところにしわ寄せがいくようなやり方は問題がありますからね。

腰へ負担をかけないような運動というのは、姿勢にも関わってまいります。色々なスポーツを行う時には、それぞれに適した姿勢、フォームがあるというのは当然のことなのです。


※こちらに続きます。
>>>正しい姿勢で運動しましょう

pagetop

原因

症状

治療

予防

原因

症状

治療

予防

Copyright(C) 2012 腰痛の原因と最新治療 All Rights Reserved. コスメの多様化