headband

なぜ腰が痛くなる

HOME >> なぜ腰が痛くなるの?

なぜ腰が痛くなるの?

若い人にも増えている腰痛
腰が痛いなどと言ってしまいますと、何だか年寄りみたいに思われてしまうかもしれませんね。

でも本当のところ、若い方にも腰の痛みを訴える方が増えているのです。

ですから腰痛というのは、年配の方だけの問題ではないのであります。


腰痛と言いましても、その原因というものには色々ありますし、実は種類だって人によってそれぞれ異なっている場合もあるわけなのです。


色々ある腰痛の原因
例としてあげてみますと、筋肉痛があります。筋肉痛は、何もスポーツだけが原因で起きるわけではありません。

仕事の場や、各ご家庭の家の中での日常生活の風景、例えば家事などでも筋肉痛になってしまうことがあるわけです。

また、こりが原因となって腰が痛くなることもあります。肩こりに近いものがありますが、血行が悪くなった結果、腰痛となって現れることがあります。


腰を曲げた姿勢を長い時間、維持してしまいますと痛みが出てくることがありますよね。

これなどは、血液の流れが滞ってしまって腰に痛みが出てくるわけです。


冒頭でもちょっと触れましたが、加齢が引き金となることもあります。年齢を重ねてまいりますと、骨と骨の間に存在する切り餅のような軟骨なのですが、軟骨組織と軟骨膜で構成されて本来は弾力があるはずのものがすり減って、クッションの役割を果たせなくなることがあります。

そうするとやはり、腰に痛みとなって現れてしまうわけです。腰痛が年齢からくるものというイメージは、ここからきているのかもそれませんね。


※こちらに続きます。
>>>腰痛の色々な原因

pagetop

原因

症状

治療

予防

原因

症状

治療

予防

Copyright(C) 2012 腰痛の原因と最新治療 All Rights Reserved. コスメの多様化