headband

腰痛の原因と最新治療

腰痛の原因って?

今の世の中、日常的に腰痛を訴える方というのは思った以上にたくさんいらっしゃるようです。現に私の周りでも何人かいます。

皆様はいかがですか?もしかして、あなたも腰の痛みを感じていらっしゃるのかもしれませんね。


ところでこのような腰痛なのですが、どのようなことが原因となって引き起こされるのでしょうか?

腰痛の原因を突き詰めれば、予防することもできますからね。


腰痛の原因
腰痛の原因というのは、下記のように大きく二つのタイプに分けて考えることができます。

(1)筋肉や背骨に異変が生じて痛みとなって現れてくるもの
(2)内臓疾患に影響されて引き起こされるもの

以上の二つのタイプです。


(1)のような筋肉や背骨のによって引き起こされる腰痛のケースは、過度な緊張の連続によるものと考えられます。具体的な例としましては下記のような内容になっております。

・急激な体重の増加、要するに肥満になったということです。ちなみに肥満の種類として、皮下脂肪型肥満、単純性肥満、症候性肥満、病的肥満などの種類があります。

・日常的に踵の高いハイヒールを履いて歩いていたり、スタイル優先などで足にしっかりとフィットしていない靴を無理をして履いている。

このような足に合わない靴を履く好意を続けますと、腰痛以外にも外反母趾になることだって考えられます。

・業務がデスクワークなので、同じ姿勢で一日中座って仕事をしている。

・毎日寝る布団やベッドが柔らか過ぎる。

以上のようなことが考えられます。


これは過度な緊張の連続ではありませんが、いきなり重量のあるものを持ち上げて引き起こされるぎっくり腰のような急に襲ってくる腰痛もあります。

また、エアコンの影響を受けてしまう方もいらっしゃいます。エアコンの効き過ぎた部屋にいますと、当然体が冷えてしまいます。そうすると血行が悪化して筋肉は疲れやすくなりますので、腰に痛みとなって現れることもあります。


腰痛というものは、女性の方が危険な場面が多く存在します。

女性特有の腰痛の原因としてあげられますのは、生理や妊娠、出産、産前と産後などがあります。このような体の変化というのはホルモンバランスの乱れが生ずることになりますので、その結果、腰痛になることもあるでしょう。

さらには出産の影響で、骨盤の仙腸関節が緩む、あるいは反対に締ってしまうケースも多く見受けられますが、これもまた腰痛の原因となってしまいます。



(最終更新日:

pagetop

原因

症状

治療

予防

原因

症状

治療

予防

Copyright(C) 2012 腰痛の原因と最新治療 All Rights Reserved. コスメの多様化